リニューアルオープンしました


by honeyrecords

<   2004年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

b0032046_22571274.jpgあの人の2004年度ベスト5
ケンジ(honey7!go!同居人兼恋人)


ブログ「ケンジのディランと英会話」


b0032046_2381052.jpg一位はAGEのシングル「No Future Forever」。アルバムへの希望的観測も含めて。ラモーンズもピストルズももう化石。今ここにたっているのはAGEだけ。
もっとちこーよりたいぜ。


b0032046_2310392.jpg二位。かけた回数の多い順ですね。ベルベットアンダーグラウンドの「WhiteLight/White Heat」。ボックスセットのだから20曲近く入ってる。Sister Rayはロックよりもっとロック。


b0032046_23115655.jpg三位。やっぱりビーチ・ボーイス。そして「ペット・サウンズ」。全曲わくわく、リピート必死。


b0032046_231473.gif四位。ずっとMDでしかもってなかったジョン・スペンサーの「オレンジ」。アン、とか、ウーとか、言いたくなる。足はがくがく背中はぞくぞく。ベイベベイベベイベ。


b0032046_23161619.jpg五位。アルバム全部集めたしペイブメントの「Crooked Rain, Crooked Rain」。
スティーブン・マルクマスはクール過ぎ!批判されるのもみてみたい。早くボーナストラック付のデラックス版買わなきゃ。


ちょっとづるして、次点:グレイトフルデットのジェリー・ガルシアがバン
ジョーを弾くブルーグラスバンド「Old and In the Way」の「Breakdown」。
レッドツェッペリンもびっくりのブレイクダウン。ロックなバンジョー、ロックなマンドリン、ロックなフィドル。

★★about ケンジ★★
英語を話す日本産のクマ。
私たちは、アパートの屋上にアコギ持って上がって二人で唄を歌いながら洗濯物を干したり、アイスクリームを食べたり、レゴ青色バケツをしたり、アイスクリームを食べたり、ライブに出かけたり、アイスクリームを食べたり、ジェスチャークイズをしたり、アイスクリームを食べたり、音楽を聴いたり、アイスクリームを食べたり、片目の車を見たら殴りあったり、アイスクリームを食べたり、家計簿をつけたり、アイスクリームを食べたり、1時11分に願い事をしたりしています。
最近、私の勧めで当ホームページ内でブログを始めたのですが、これが大当たりして、リクエストとかきていて人気者気取りで腹立たしいです。
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-30 23:18 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_2217496.jpgあの人の2004年度ベスト5
ドーマンセーマン マドナシ(vocal)


ホームページ


b0032046_22244455.jpg ①Symphonic Suite AKIRA / 芸能山城組
AKIRAのサントラといえば、手っ取り早く伝わるでしょうかね。
打ち込みとジャンベなどの民族楽器、和楽器の融合、芸能山城組独自の
スタイルでの「ケチャ」「声明」を取り入れた唯一無二の音楽。
その音は白。 その色は黒。 世界は圧倒的な白。
陰と陽。 森羅万象の掟。
忘れていたわけではないが、
以前からそこにあったのに気づかなかった
そんな物の姿をごく自然に、明確に
形作ってくれる一枚。


b0032046_222844100.jpg②Clones & False Prophets / BADAWI
簡単に言ってしまえば、打ち込みインスト、エスニックテイスト満載って具合で。
絶望的なメロディと脳みそにこびりつく、気の遠くなるような青い水平線。
個人的には朝の一枚。


b0032046_223036.jpg③ Lullaby for Liquid Pig / Lisa Germano
トリップポップらへんの香りを感じる音。打ち込みと鍵盤・ギターなどを織り交ぜたけだるいアレンジは、lisa germanoの儚い歌声
と融合する事で、一つの音塊と化す。時間の流れがゆっくりに、目の前の全てのものに膜がはられて、視界さえさえぎられ
手さぐりで、進んでいる。途中で気づくのは進む先には何もないっていう事。
それに気づいても、立ち止まりもせずに、膜の中を進む。「立ち止まらない」、と、それしか考えられない。
そんな音。


b0032046_22314675.jpg④ Aenima / Tool
現代版キングクリムゾン。へヴィなサウンドにつぶやき、時おり妙にメロディアスなボーカル、そしてたたみかける変拍子。
フジロックで初めて見たときの止まらなかった涙は忘れられまへん。居心地の良い音楽。前向きな感情。
一回忘れてもっかい始める現実。限りなくポジティブな音楽でアリマス。


b0032046_22324526.gif⑤ ひるね / たま
いわすと知れた、たま。なんかキャラが先行してしまってる感があるものの、
その楽曲と歌詞世界は一度知ってしまうと、抜けだせない中毒性アリ。
妙な比喩の裏には、様々な風景・人物がひしめいている。
しかし、それは、中間色で統一され、あやふやさすら感じるが
それは多分危うさの間違いだと思われる。
気がつけば口ずさんでいるポップミュージック

★★about ドーマンセーマン★★
coded仁くんのリクエストにより、ハニーレコーズ「あの人の2004年度ベスト5」企画に登場!
1回しか拝見してないけど、雰囲気のあるバンドです。
詳しくはわからないので、ホームページプロフィールの文章をコピー&ペイスト!
京都系は「死語」らしく、その意味が実は「死後」なのか「私語」なのか
あるいは、「四語」なのかは、考える術もなく。
産業は何千通りもあり、あえていうならば、それは「スキマ産業」にあたる。
彼と彼女の話は、延々と終わりはなく、皆がそこかしこで語っている。
それは必要性さえ超越した、日常。あえて語る術もなく。
パンクという言葉は自転車の故障以外に意味を成さず。
「未来がない」といって、平和に生きる日々。
それは群れ。狩るためですらない、群れ。
ああ、スタイルは見飽きた。

むにゃむにゃ。難しい・・・。
誰か!ドーマンセーマンファンの人コメント欄に解説を補足してください!

ドーマンセーマン 1stデモ
b0032046_22202019.jpgビーバーレコード京極店
タイムボムレコード にて、購入可能です。
後は、意外と愛想の良いメンバーを捕獲して直接購入してください。
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-30 22:32 | あの人の2004年度ベスト5

祝!10人突破!


b0032046_21324376.jpg
参加してくだっさった方本当にありがとうございます。
企画を始めて、あっという間に10人を突破しました。
どの人も、一生懸命考えてくださって、すごく興味深い内容で、コメントも濃いし、本当に感謝と感動しきり。

例えば、ザ・イエロー・モンキーファンの少年たちが胸をときめかせてジギー・スターダストを買いにタワーレコードへ走るように、ハイロウズファンの少年たちがお兄さんのCD棚からピストルズやラモーンズを拝借するように、大好きな人たちの大好きなモノを知ることは、少し彼らに近づいたような、なんだか嬉しくなるような瞬間に溢れていると思うのです。
しかも、彼らの好きな音楽を、自分も聴いて大好きになれたとしたらそれはなんて素敵なことなのでしょう!。
メジャーアーティストだと、自伝とかレコードコレクターズとかロッキングオンとかバーンとか読んだら彼らのルーツを結構たやすく知ることができるのですが、インディーズの人たちはそうはいかないし、面と向き合って「あなたのファンです。ルーツミュージックを知りたいです。」とは言いづらいものがあります。

もし、寄稿者のファンの方でこのブログを読んでくださった方が、5枚の内1枚でも同じCDを持っていたのならそれはすごく嬉しいこと。
もし、寄稿者のファンの方でこのブログを読んでくださった方が、5枚の内1枚でも同じCDを買おうと思ったのならそれはすごく嬉しいこと。
もし、このブログを読んだ人が、すごく趣味の合う寄稿者を見つけて、彼らの音楽に興味をもってくださったのなら、それはすごく嬉しいこと。

この文章を読んでくださった方が上のどれかに該当するのなら、企画は成功だと思います。

これからも、続々ベスト5更新されていく予定です。
乞うご期待!
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-30 21:32 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_2231794.jpgあの人の2004年度ベスト5
矢本  健士


ホームページ


(順番は思い入れとかの関係はないので、悪しからず)

b0032046_22106.jpg①トラフィック「ジョン・バーレイコーン・マスト・ダイ」
スティーブ・ウィンウッドは私にとって、まさに憧れのミュージシャンです。トラフィックは1969年に一旦解散し、ウィンウッドはブラインド・フェイスに参加
した後、ソロ・アルバムを作るつもりがトラフィックの再結成アルバムとなったのが、これです。それまでのポップな要素と、その後のジャム・バンド志向、ウィンウッド自身の奥深い音楽そのものがとてつもなく絶妙に絡まった、本当に素敵なアルバムです。


b0032046_2202246.jpg②クロスビー・スティルス&ナッシュ「アフター・ザ・ストーム」
CSN(Y)は、音楽の何たるかを教えてくれた人達です。彼らの音楽は、グループ活動ソロ活動含めてどれも好きですが、近年のヤングの活発ぶりに隠れて、3人の
音楽も全然色褪せていない事を証明した1994年のアルバムです。殆ど話題にならなかったですが、3人名義のアルバムでは、このアルバムが一番愛おしいです。


b0032046_21574520.jpg③ザ・ビーチ・ボーイズ「パーティー」
 ビーチ・ボーイズも、どのアルバムが好きか選ぶなんてできませんが(笑)、一見
お遊びパーティーみたいなこのアルバム、実はとてつもなく深い音楽が満載で、何度腰を抜かしたことか。演奏の後ろでうるさい取り巻き(実は演奏のプレイバックを聴きながらくつろいでいるメンバー&家族)も加わったハーモニーが鳥肌モノです。


b0032046_21593192.jpg④ジミ・ヘンドリックス「エレクトリック・レディランド」
ヘンドリックスのアルバムは、どれも生き生きしているんですが、一番ポップでアヴァンギャルドなのはやっぱりこれだと思います。様々なミュージシャンの訪問を受け、多くのセッションを経て完成されたアルバムなので、ヴァラエティに富んでいますが、ヘンドリックス本人の存在感そのものが、見事に首尾一貫したアルバムにしていて素晴らしいです。スティーブ・ウィンウッドとの天才同士の燃える「Voodoo Chile」は一番のハイライトでしょうか。


b0032046_21565493.jpgヴァン・モリスン「セイント・ドミニクの予言」
ヴァン・モリスンは、これまたアイドルのような存在なのでアルバムを一枚選ぶのはイヤですけど(笑)、このアルバムでのゼム時代からの最高にポップな感触と、その後の壮大な世界(なんとなく説教臭い)が両方とも際立った最初のアルバムだと思います。このアルバムなら、モリスンを知らない人でも、彼がどれほど音楽を愛しているのか圧倒されずにはいられないと思います。


★★矢本健士さんからのコメント★★
早速、好きなアルバムについて書いてみましたけど、正直5枚選ぶなんてイヤです。
でも、取り上げたミュージシャンは本当に大好きな人達ばかりです。ビートルズとかフーとか、本当に好きな人達はもっとたくさんいますが、今の自分に直接リンクしているといえば、上の人達かなと思います。


★★about 矢本健士★★
生真面目そうで、上品かつ知的な好青年矢本健士の音楽は、やっぱり生真面目そうで、上品かつ知的。
大好きな音楽への愛と憧れ、真直ぐで朴訥とした歌声にクスリと笑ってしまうようなほんのちょっとの遊び心が見え隠れする、そんな音楽を聞かせてくれます。
彼の頭の中で鳴っている音楽は、そんじょそこらのプロミュージシャン達よりも、絶対にかっこいいと直感を実感。
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-30 06:58 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_722287.jpgあの人の2004年度ベスト5
蓮華草 ウーララマスター(vocal,guitar,ライブハウスウーララ経営)


ウーララホームページ


b0032046_710142.jpgナイト・オン・ザ・タウン ロッド・スチュワート
20代の頃に目指してた音


b0032046_7112142.jpg馬の耳に念仏 フェイセス
20代の頃に目指してた音


b0032046_7123260.gifhands of jack the ripper ロード・サッチ
ロックンロールが好きなら絶対聴かないとあかんアルバム!!


b0032046_714277.jpgイッツ・オンリー・ロックンロール ザ・ローリング・ストーンズ
これがストーンズという訳じゃないけどストーンズの中で一番好きなアルバム



b0032046_7165886.jpgフルハウス J・カイルズ・バンド
アメリカンロックンロールバンドの中では一番好き。J・GEILSははずせない。



★★about 蓮華草★★
西院のライブハウスウーララのマスターが、清純派女子2人と組んでいるバンド。
暴走してベッタベタのロックンロールとベッタベタの下ネタMCを繰り広げるマスターを女子2人がニコニコ笑って見守る、チームワークに涙、涙。


★★aboutウーララ★★
京都の素敵インディーズバンドが集う、西院のライブハウス。
日本一人のいいマスターが出迎えてくれる。
往年のロックンロールのポスターに囲まれて、おいしいお酒とクセになる味の料理、極上の音楽を楽しむことができる。
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-28 19:34 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_16561919.jpgあの人の2004年度ベスト5
ブギーパンツ 水嶋くん(vocal.guitar)


ホームページ



注:一部アーティスト名がひらがなですが原稿のまま掲載させていただきます。

b0032046_17551819.jpg夏の終わり 森山直太郎
いい!!泣けます。失恋を思い出します。


b0032046_184195.gif6月くらいに出たLIVEアルバム SU:CIDE
ずっと好き。


b0032046_175729.jpg月光 おにっかちひろ
TVドラマトリックにはまって最終回に出てきてかんどうした。


b0032046_1936221.jpgチキンライス 浜田雅功と槇原敬之
やっぱダウンタウンは外せない


b0032046_1758444.jpgHere comes the sun ビートルズ
太陽を感じる


★★about boogie pants★★
ブリーフの坊主頭ボーカルと、ギター・キーボード・ダンス・コーラスのオールラウンダー天狗、のび太そっくりな坊さん(髪は生えている)ベーシストと、ミッシェルガンエレファントのメンバーみたいなしらけた美形ドラマーが在籍しているアヴァンギャルドでポップでオゲレツなくせにロマンチックなバンド。1度ライブに行くとパフォーマンスが過激なのがまず印象に残るが、2度目にライブに行くと、楽曲の素晴らしさに虜になるであろう。ブリーフの坊主頭の中に詰まった夢と希望とロックが皆を惹きつけてやまない。

ブギーパンツのcd
b0032046_658337.jpg
明星コンピレーション
ハニーレコーズ一押しバンド終結!
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-28 17:01 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_16264484.jpgあの人の2004年度ベスト5
ブギーパンツ 天狗(guitar,chorus,performance)


ホームページ




注:一部タイトル間違い等ありますが、原稿のまま掲載させていただきます。

b0032046_1863742.jpgben folds five ベン・フォールズ・ファイブ
受験の前の日に、深夜BSでライブやってて徹夜して落ちた


b0032046_1882970.jpgうれしそうたのしそう 原田郁子
寝不足で試聴したら泣いた


b0032046_18213120.jpg種 トキメキ泥棒
今年、1番聴いた。


b0032046_1895141.jpgワン・ミシシッピ ブレンダン・ベンソン
ギターの師匠


b0032046_12501033.jpgスザンヌ・ヴェガ 孤独
「gypsy」て曲だけで10曲は作れるね。おいらのギターの超ルーツやからね。


b0032046_18183147.jpg番外:特警ウィン・スペクター
俺、この曲のおかげで人気者です!!


★★about boogie pants★★
ブリーフの坊主頭ボーカルと、ギター・キーボード・ダンス・コーラスのオールラウンダー天狗、のび太そっくりな坊さん(髪は生えている)ベーシストと、ミッシェルガンエレファントのメンバーみたいなしらけた美形ドラマーが在籍しているアヴァンギャルドでポップでオゲレツなくせにロマンチックなバンド。1度ライブに行くとパフォーマンスが過激なのがまず印象に残るが、2度目にライブに行くと、楽曲の素晴らしさに虜になるであろう。ブリーフの坊主頭の中に詰まった夢と希望とロックが皆を惹きつけてやまない。

ブギーパンツのcd
b0032046_658337.jpg
明星コンピレーション
ハニーレコーズ一押しバンド終結!
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-28 16:49 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_6471734.jpgあの人の2004年度ベスト5
SOUL JACK76 ヨウヘイ(vocal,bass)

ホームページ



b0032046_6541792.jpgゲット・アップ・ルーシー thee michel gun elephant
マキシシングルやけど、この空気のアルバムを聴きたい。ジャケも最高。
アルバムの中から選べと言われたら2nd「High Time」かな。
今になって思うとミッシェルはやっぱり、いつでもカッコよかった。


b0032046_6553236.gifBEST SELECTION Ⅱ THE ALFEE
小学生の頃の思い出がいっぱい(笑) 俺が楽器を持って歌う人たちに興味を持ったのはこの人たちから。
歌う人に興味を持った最初は、沢田研二。たぶん、3、4歳のとき。


b0032046_6574845.jpgサニーデイ・サービス サニーデイサービス
2nd「東京」のころ、俺はもう枯れていこう、と思ってた。当時19歳(笑) いまでもよく聴くのはこの4thアルバム。
これ以降の作品はほとんど聴いてないけど、俺にとっては大切な1枚。


b0032046_6553236.gifN★M★A IF YOU WALK...A WAY WILL BE MADE THERE
この人からは本当にいろんなものもらってます。俺のロックンロールの師匠、中村敦(ex.KATZE)。


b0032046_712418.jpgTHE JAM SETTING SONS
最後に洋楽から1枚。ジャムの4thアルバム。全アルバム持ってるのは洋・邦合わせてもこのバンドだけ。ほかのアルバムもそれぞれ好きやけど、1枚選ぶとコレかな。最初に買ったのもコレ。ポール・ウェラーの野太いシャウトがいいね。曲もイイ。ジャケはどうかな?(笑)


★★about soul jack 76★★
スタンダードなロックンロールをかき鳴らす、オールドファッションなロックバンド。
これぞロックだ!真剣勝負の逃げない姿勢はどうにもこうにもかっこいい。
誰もがベタすぎてつけないタイトルとタイトルを組み合わせた曲タイトルに脱帽。
「ファッキン・ストロベリー」だの「モンキー・トレイン」だの、タイトルに負けない破壊力を持つ、耳に残る曲と華のあるメンバー。
文系青年が奏でるロックも素敵だけど、体育会系のノリでガツンと決めてくれる彼らは、そこらへんにいそうで、どこにもいないバンド。
リッケンバッカーの美形ベースボーカル、フライングVの美形ギタリスト、ホモにうけそうな美形マッチョドラマーのスリーピース。

ファーストCD発売中
b0032046_0224172.jpgライブ会場
ホームページ
ガケ書房 北白川丸山書店にて購入可能
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-27 07:00 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_0101686.jpgあの人の2004年度ベスト5
SOUL JACK76 サヌキシューヤ(guitar)


ホームページ




店主注:返答のメールがちょっと趣旨ずれてますが、せっかくなので掲載します。

1位、高校の卒業アルバムやな、浜太ってるし

2位、中学

3位、小学

4位、専門学校

5位、ライオット ナイト ブレーカー
b0032046_0233035.jpg



★★about soul jack 76★★
スタンダードなロックンロールをかき鳴らす、オールドファッションなロックバンド。
これぞロックだ!真剣勝負の逃げない姿勢はどうにもこうにもかっこいい。
誰もがベタすぎてつけないタイトルとタイトルを組み合わせた曲タイトルに脱帽。
「ファッキン・ストロベリー」だの「モンキー・トレイン」だの、タイトルに負けない破壊力を持つ、耳に残る曲と華のあるメンバー。
文系青年が奏でるロックも素敵だけど、体育会系のノリでガツンと決めてくれる彼らは、そこらへんにいそうで、どこにもいないバンド。
リッケンバッカーの美形ベースボーカル、フライングVの美形ギタリスト、ホモにうけそうな美形マッチョドラマーのスリーピース。

ファーストCD発売中
b0032046_0224172.jpgライブ会場
ホームページ
ガケ書房 北白川丸山書店にて購入可能
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-26 00:32 | あの人の2004年度ベスト5
b0032046_642529.jpgあの人の2004年度ベスト5
けろみゃん(@days管理人、webデザイナー)


ホームページ




b0032046_73472.jpgKASABIAN KASABIAN
ん~兎に角カッコいい打ち込み系クラブ向きなサウンド
まぁ~アルバム全部聴いてるって訳では無いけど・・・いいアルバム!!


b0032046_751490.jpgWelcome to the North THE MUSIC
グルーヴィーなロック!!壮大なスケールのサウンド!!
Freedom Fightersは聴きすぎたな…


b0032046_772100.jpgYou're a Woman, I'm a Machine  Death From Above 1979 輸入盤
かっこいい!!これも打ち込み系なの!!いい!!でもあんまりお勧めしないでおく!!


b0032046_710333.jpgレッツ ゴー サイクロンズ ザ・サイクロンズ
本当にいい名曲オンパレード!!やっと出たなぁ~
しかし本当の良さはライブにあるのだ…だからライブにいけ!!


b0032046_791558.jpgDoolittle PIXIES 輸入盤
このアルバムは古いけど…やっぱ今年のFUJI ROCKのステージみて衝撃!!
まぁ~PIXIESなんて一生見れないだろうからね…いいもんみた!!
このアルバムは良い曲そろってる思う。。


★★けろみゃんからのコメント★★
っうかベスト5は結構難しいぞ!!他にもいいアルバムいっぱいある!!
あくまで2004年度でとりあえず2004年11月25日現在の大好きなアルバムである。
年越す頃には変わってるかな…
プライマルスクリーム、ティーンエイジファンクラブ、サードアイブラインド、トウキョウセックスディストラクション、ニルバーナー、岡村靖幸、リップスライム…
えっと言い出すとキリが無い。。なんか好きなものが溢れてきたのでココで止め
る!!

★★about けろみゃん★★
素敵サイトの管理人、年齢不詳のベビーフェイス!
サイクロンズのライブで知り合った、存在が財産のお友達。
出没エリアは京都、大阪、神戸のライブハウス。
出没頻度はAランク。
彼のサイトの日記には関西インディーズアーティストのライヴ動画や、お宝写真ザックザク。

けろみゃん管理のサイト
b0032046_6534086.jpg本人のホームページ



b0032046_6553192.jpgロックバンド ビタミンXのホームページも作成


[PR]
by honeyrecords | 2004-11-25 07:10 | あの人の2004年度ベスト5