リニューアルオープンしました


by honeyrecords

AGE過去レビュー (2003年夏頃のもの)

b0032046_20464086.jpg 私は人生応援ソングが嫌いだ。上から見下げられてがんばれよなんて極力言われることはさけたい。 無数の一般大衆に向けて「負けないで」なんて、言われた日にゃー、げんなりしてしまう。ブルー・ハーツも人に優しくの「がんばれ!」に抵抗があって喰わず嫌いで、解散直前まで好きじゃなかった。 

歌詞に求めているのは、共感じゃない、その人の人生観を覗きたい、ありふれた日常をその人だけにしか表現できない言葉で綴ってほしいのです。そして、共感した気になりたいのです。普通の人間には思いつかない、否常人の、ぶっとんだ言葉をメロディに合わせて届けて欲しいのです。
 だから、共感されるだろうって想定で世間のニーズをリサーチして、頭で考えて書いている、「ロマンスの神様」みたいな曲とかダパンプの曲とかは悪くはないけどピンと来ないです。
 で、AGEです。友達の彼氏のバンドだからって、たまにライブ見に行ってただけだったのですが、自主制作のCD-Rをもらってなんとなく家で聴いてしまったが最後、シノさんの28歳のくせに大人になってない、なれてない、日常の中に私が見ているのと違う世界を見ている歌詞にすっかりはまってしまいました。曲がいつもいい加減に終わっても、馬鹿にするなってくらいのグデグデの演奏のライブの時があっても、許す!曲のタイトルが「社交ダンス」「今夜はピープイット」「激辛」「売れますか」とか、なんか、『売れますかっていってる限り売れねーよ!』っていう、恐ろしいセンスのものでも、許す! 知人なので、正面向かって「ファンです!」と言うのは抵抗があるけど、ホームページの片隅から叫ばせていただきたい。「すっごくファンでーす!」
[PR]
by honeyrecords | 2004-09-25 20:28 | ★あ行