リニューアルオープンしました


by honeyrecords

キムタクドラマ!今度はエアロスミス!

前回の木村拓哉のドラマはクイーンを大フューチャーして往年の洋楽ファンばかりならず一般層までクイーンファンを獲得することに成功したのですが・・・。
今回は・・・
エアロスミスが主題歌!
b0032046_7153356.jpg地味にしかヒットしなかったアルバムパーマネントバケイションからの大風呂敷バラードナンバーエンジェルが使用されています。
いやおうなく地平線が見えるハイウェイが頭に広がるようなとにかく壮大なメロディ!
コアな音楽ファンは敬遠しがちだけど、やっぱりはずせないオトメ心をくすぐるラブバラード!
これは!アルマゲドンを上回る愛とファミリーと地球危機の壮大なストーリーにピッタリ!(そんな話しとは思えないけど)。
ドラマの挿入歌として昨日はウォークディスウェイも使われていたよ。クイーンくらいヒットすると嬉しいのになぁ。

店主オススメアルバム
b0032046_7205672.jpg一応ハードロックの名盤ということになっていますが、21世紀に聴くとそれほどハードでもなくギターの音はブルージー、ボーカリストはファンキーというとってもいけているバンドサウンドです。
楽曲も大変すばらしくネチョネチョ唄いだし・・・キャッキャッキャッと盛り上がるという黄金パターンが耳に気持ちいい。



b0032046_7275521.jpg最新作がコレ。ブルースカバーアルバムなんですけど、エアロ節炸裂です。
何を歌ってもそれっぽくなる歌手もかっこいいけど、エアロは何を歌ってもエアロ!!
初老のロックンローラーのやんちゃっぷりはたまりません。
ポップミュージックに魂を売り渡したと思ってちょっと敬遠していたのですが(最近オリジナルソングはどれもこれも同じバラードだし、娘の七光りといわれても仕方ない)、やっぱりかわいいエアロスミス。

一応キムタクドラマにリンクしときます。
きっと日本中の人々はキムタクのコスプレが見たいんですね。
[PR]
by honeyrecords | 2005-04-19 07:19 | ロックなニュース