リニューアルオープンしました


by honeyrecords

エレファントカシマシ

b0032046_20531096.jpg東京の空

ソニーで契約を切られる最後の1枚。
かなり素敵なアルバム。
多分、俺は1人だ!俺は天才だ!
契約切られてたまるか!
やってやる!
他の奴を頼るもんか!
と奮起したのであろう。アルバムジャケットも遂にピンで登場している。
このアルバムはメロディーメイカーとしての宮本の才能を堪能できる1枚。
名曲が粒揃いで、売れてからシングルにしたら十分いけるんじゃないかって曲ばかり。
ポニーキャニオン遺跡後の布石というか試金石というか・・・、大物の片鱗がチラホラ見え隠れしているけれど、それを表現しきれていないジレンマが、じれったくて、でも、そこがまたときめくアルバム。
突然トランペットの音とかバンドにいないのにしてるし笑える。
バンドに苛立ちを覚えているのでしょうか?1人で暴走している感はいなめません。
[PR]
by honeyrecords | 2004-11-18 21:00 | ★あ行